スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

四物遊撃の足跡 その1

「サムルノリ」関西初演
4人の青年が始めたグループ名が今では韓国の伝統芸術を代表するジャンルとなり世界中に知られるようになった。男寺党の広場芸能を舞台芸術に高めた金徳洙をリーダーとする「サムルノリ」は誕生から30年という時が流れ久しぶりにオリジナル「サムルノリ」を観ることができる喜びは言葉では言い尽くせません。
関西での初演は、
1983年8月1・2日「大阪/バナナホール」、3日「京大西部講堂」、4日「枚方/市民センター」、さらに名古屋、 岐阜とツアーが続き共にすごしたあの日々は今でも私の宝物です。

198387.jpg
スポンサーサイト

COMMENTS

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。