スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

真夏の夜の夢@サムルノリ30周年2008.7.3大阪

真夏の夜の夢
2008.6.25から始まったサムルノリ30周年記念公演は無事終了しました。
日本各地にサムルノリのあらたな年への足跡を残して・・・
公演に足を運んでくださった皆さんにありがとう
そして
サムルノリにありがとう

大阪公演の様子は
舞台芸術に造詣の深い小暮宣雄さん(京都橘大学教授)のblogに
元祖サムルノリの本質に迫るコメントを載せていただいているのでご覧ください。
『こぐれ日乗∽アーツマネジメント・文化政策・まちつかい≒都市環境デザイン@京都橘大学』
 サムルノリ誕生30周年記念公演@メイシアター大ホール /2008.7.3
  http://kogure.exblog.jp/  リンクへ

*皆さんからお寄せいただいた感想をコメント欄に載せています*

サムルノリ30周年記念公演@大阪

サムルノリ30周年記念公演@7.3

d1.jpg

jj.jpg

dg.jpg

jg.jpg


jd.jpg

k.jpg

f.jpg

f2.jpg

f3.jpg

p.jpg
スポンサーサイト

テーマ : サムルノリ - ジャンル : 学問・文化・芸術

COMMENTS

No title

とても迫力ある夢のようなステージでした。
また、皆さんベテランなのに弟子をいっさい使わず、全部四人だけで
(テピョンソ以外は)演奏・実演されていたので感動しました。
最後の方は本当に大変そうでしたが、今回同行した先生方も「同じ年代
なのにあれだけ頑張っていると勇気が出た」とおっしゃってました。

No title

20年ぶりの金徳洙サムルノリ、もう感激でした!皆さん、円熟味が増して、ますますす
ばらしい演奏でした。ブログで涙が出たと書かれていた方もありましたが、私も気持ち
はそうでした。

私が20-21年前、京都・歌舞練場での公演のチケットをお願いした枚方の方は、やはり
栢下さんでした!
まだ小さかった栢下さんのお子さんが、李光寿さんにケンガリをもらわれて(持たして
もらって?)、私はうらやましく思ったことも思い出しました。

行く前は「往年のファン」で埋め尽くされるのではと思っていましたが、若い人たちが
たくさん来ているのを見て驚くと共に、頼もしく思いました。サムルノリのメンバーの
思いがずっと継がれていくことは、大変うれしい限りです。
一緒に行った友人は10年ぶりのコンサートでしたが、私と同じく、感動の内に帰宅の途
につきました。

今回、パーティーへの参加もぎりぎりまで迷いましたが、なにぶん時間の関係で断念せ
ざるを得ず、それだけが心残りでした・・・。
ファンクラブのことは、4月に李政美さんのHPで知るまで知らなかったので、去年、そ
のようなコンサートがあったことも知らず、残念です・・・。けれども、これからは情
報を逃さずにすみます。今後ともお世話になりますが、よろしくお願いします。

No title

久しぶりに生の舞台をみました。やっぱり生はいいです。

No title

チャング重奏・サムルノリは呼吸を演奏に合わせて身体を動かすと乗ってきますね。
ありがとうございました。

ブログ紹介ありがとうございました。

ほんとに娘とともに、ありえない時間をすごさせていただきました。そして、観客のみなさんのパワーが美しく流れるのが音楽の力だと再確認いたしました。
つたないブログの記事。ごたごた書いている前半は、無視してくださいませ。http://kogure.exblog.jp/7269563/
小暮宣雄

No title

今日の公演、素晴らしかったですね
感動の連続でサムルノリ見ながら涙でたのは初めてでした
そのくらい心を揺さぶられました
もし、メンバーさんにお会いすることとかありましたら
どうぞお体に気をつけていつまでもお元気でいてください
また聴くことができたらどんなに幸せでしょう

No title

素晴らしい公演で感動しました。みなさん歳をとられても衰えがなく、独特味がでててすごく良かったです。みなさんの一生懸命さからぼくたち若い者がもっと頑張らないといけないと思いました。なんか勇気と元気とやる気をもらいました。ありがとうございました。

No title

感動のあまり涙流しっぱなしでした。涙流すほどの最高のサムルノリは、もう見られないだろうなと思いました。李光壽先生のピナリとケンガリに特に感動しました。

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。