スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

The 17th World SAMULNORI Competition & Festival in BUYEO

The 17th World SAMULNORI Competition
             & Festival in BUYEO

2008.10.10(Fri)-12(Sun)予定
世界サムルノリ競技大会実行委員長兼芸術監督:金徳洙
第17回世界サムルノリ競技大 会会場:扶余
今年はサムルノリ誕生30周年記念大会ということで
世界30ヶ国からのサムルノリチームが参加予定です。
日本からも数組が参加予定。♪赤

<世界サムルノリ競技大会>
1989年ソウルオリンピック記念公園で初開催されてから今年で17回目を迎える。
伝統芸術公演単一種目競技大会としては、唯一「大統領賞」が授与され、
1993年からは海外のサムルノリチームが参加し、1000人余りが参加する
国際的な行事へと発展した。
2007年第16回大会は大阪の建国学園中高校生チームが大統領賞の
栄誉に輝いたことは皆さんご存知のところです。
ちなみに大統領賞の賞金は10000000ウォン・約100万円だそうです。


 <大会開場:扶余>
千年の古都・扶余には1994年にサムルノリと打楽器の教育院が開院され
サムルノリの教育のメッカとなっている。


 <その他の催し物>
・金徳洙サムルノリの公演
・世界の打楽音楽を代表して公式招聘されるグループの公演
・ワークショップ
・食べ物露天市場
・手作りコーナー
など子供から大人まで参加者が楽しめる多彩なプログラムが用意されている。


大会の見学等の連絡・問い合わせは連絡・問い合わせ:
  金徳洙サムルノリファンクラブ関西
  E-mailでおねがいします。
  kayashita@cam.hi-ho.ne.jp
スポンサーサイト

COMMENTS

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。