スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

金徳洙(キム・ドクス)のサムルノリハンウルリム芸術団NEWS

『金徳洙(キム・ドクス)のサムルノリハンウルリム芸術団 世界ツアー』

金徳洙(キム・ドクス)のサムルノリハンウルリム芸術団は、オーストリアを起点に日本、フランス、イギリスで新形態の韓流ネットワーキングを開催します。

今回の海外ツアーの特徴は、オーストリアのウィーン国立音大(6、7月)、フランスのアルプミュージックキャンプ(8月)、イギリスのケンブリッジ大学(11月)などでサムルノリワークショップを通して海外の多くの人に韓国の伝統芸術の価値を知ってもらおうと開催されるものです。また、サムルノリを彼らの芸術的資産として活用することが出来るよう努め、世界のサムルノリ海外ネットワーキングプログラムを通して韓国音楽の指導者と公演団体を育成し、現地活動を支援する方針です。

10月には、世界中のサムルノリアンが参加する競演大会「2009扶餘 世界サムルノリフェスティバル」が韓国の「扶餘」で行われる予定です。



●日本

サムルノリの創始者であるキム・ドクスは、日本の伝統音楽家らと一緒に日本ツアー公演を開催します。日韓の民族音楽の境界線を走り抜ける新しいアジア音楽を披露します。

-期間: 2009年7月1日 ~ 10日、10月26日 ~ 11月2日
-公演会場: 福岡の「大博多ホール」、横浜の「横浜能楽堂」、宮城県の「えずこホール」、東京など
-Workshop会場: 福岡内の文化会館

●韓国

今年で20周年を迎える「夫餘世界サムルノリフェスティバル」は、毎年国内外で100組の団体が参加する最大規模のサムルノリ競演大会です。

-期間 : 2009年10月9日(金) ~ 10月11日(日)
-公演会場: 扶餘グドゥレ広場及び彫刻公園周辺
-扶餘広場のホームーページ:http://www.buyeotour.net/jap/index/index.asp
** 公演及びWorkshopに関するお問い合わせ: +82-2-2232-7952 (サムルノリハンウルリム)


スポンサーサイト

COMMENTS

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。